礼拝説教の聖書箇所

《詩編145篇》

5私はあなたの主権の栄光の輝きあなたの奇しいみわざを語り伝えます。6人々はあなたの恐ろしいみわざの力を告げ私はあなたの偉大さを語ります。7人々はあなたの豊かないつくしみの思い出をあふれるばかりに語りあなたの義を高らかに歌います。8主は情け深くあわれみ深く怒るのに遅く恵みに富んでおられます。9主はすべてのものにいつくしみ深くそのあわれみは造られたすべてのものの上にあります。10主よあなたが造られたすべてのものはあなたに感謝しあなたにある敬虔な者たちはあなたをほめたたえます。11彼らはあなたの王国の栄光を告げあなたの大能のわざを語ります。 12こうして人の子らに主の大能のわざと主の王国の輝かしい栄光を知らせます。13あなたの王国は永遠にわたる王国。あなたの統治は代々限りなく続きます。

《Tヨハネによる手紙4章》

7愛する者たち。私たちは互いに愛し合いましょう。愛は神から出ているのです。愛がある者はみな神から生まれ、神を知っています。8愛のない者は神を知りません。神は愛だからです。9神はそのひとり子を世に遣わし、その方によって私たちにいのちを得させてくださいました。それによって神の愛が私たちに示されたのです。10私たちが神を愛したのではなく、神が私たちを愛し、私たちの罪のために、宥めのささげ物としての御子を遣わされました。ここに愛があるのです。11愛する者たち。神がこれほどまでに私たちを愛してくださったのなら、私たちもまた、互いに愛し合うべきです。